2012年12月09日

玄葉外相、イラン外相に懸念伝える 核開発

玄葉光一郎外相は8日、東京都内でイランのサレヒ外相と会談し、... 玄葉光一郎外相は8日、東京都内でイランのサレヒ外相と会談し、イランの核開発問題に「懸念を持っている」と改めて伝えた. サレヒ氏は「イランの原子力活動はすべて平和目的だ」と応じた. ナイキ サッナイキ サッカーカー人気 玄葉氏は国連安全保障理事会常任理事国にドイツを加えた6カ国とイランが行っている核問題をめぐる協議に柔軟に応じるとともに、疑惑解明を目指す国際原子力機関(IAEA)に協力するよう要請. 暴動恐れ、モンゴル禁酒令 大会議選挙、朝 両外相は、今後も意見交換を続けることで一致した. イランの核問題をめぐっては昨年12月、玄葉氏がサレヒ氏に核開発を断念するよう求める書簡を送っている.
posted by IkegamiEtsuko at 08:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。